日本文理がベスト4

新潟の日本文理が島根の立正大淞南に11―3で快勝し、新潟県勢としては初のベスト4入りとなりました。

立正大淞南のエース崎田を攻略し先発全員安打と打線が爆発しました。

先発伊藤は連投の疲れもあり制球が乱れましたが、味方守備の好守に助けられ完投です。